HOME>ホットトピックス>廃車にするなら手続き無料など楽な方法を検討しよう

廃車にするなら手続き無料など楽な方法を検討しよう

車の模型とお金

車の廃車手続きの流れや費用

車の廃車には、災害の場合も含めすでに車の解体が終わっている場合なども含めて一時的に使用を中止する一時抹消登録があります。永久抹消登録ではナンバープレートや必要書類を揃えてから管轄の運輸支局にて手続きを行います。永久抹消登録の費用は申請書は40円程度です。一時抹消登録ではナンバープレートと必要書類を管轄の運輸局に手続きを行います。手続き費用は350円程度です。永久抹消登録及び一時抹消登録の手続き自体には費用は安価ですが、解体する前の費用や業者にナンバープレートを外してもらうなどさまざまな費用は発生します。また、車を廃車する場合に状況によって、輸出抹消仮登録を行います。

車の模型とお金

廃車手続きせずに回収業者に依頼するメリット

廃車の手続きは自分でも行うことが可能です。しかも手続きは一般的に無料ですが、実は車を解体する費用がかかります。解体は個人では大変難しく業者に依頼することになりますが、解体費用ならびにリサイクル費用などがかかります。動かない車を解体する場合にはレッカーなどを利用するためさらに費用がかかることになります。回収業者では解体作業や引き取り費用を無料に近い金額にしてくれたり、ときには査定額が発生したりするといったメリットがあります。さらには廃車に関わる手続きも行ってくれるため手間を省くことができます。

車を描く

廃車予定の車を買取してもらうコツ

廃車予定の車をできれば少しでもよいので利益を得たい、買取をしてほしいという場合には廃車買取専門の業者に持ち込み査定をしてみましょう。廃車買取専門店では廃車予定の車を海外に輸出したりパーツだけ取り出したりとさまざまな方法で再利用しています。車種や状態によっては価格がつくケースも少なくありません。

廃車回収業者に依頼する際の流れ

車の模型とお金

業者を探していく

廃車回収業者を見つけることからはじめますが、知り合いの業者がいないという場合にはインターネットで探してみましょう。数多くの業者が見つかりますのでその中から信頼できる業者を数社絞り込みをしてみましょう。

査定を依頼する

業者が見つかったら査定を依頼しましょう。廃車費用だけでなく、車の車種や状態によっては査定が付くケースや0円査定だった車が高賀っくな査定が付くケースもあります。

金額に納得してから契約

査定後には、かかる費用があるときには利益が発生するケースもあります。金額に納得できた場合には契約ということになります。契約時には必要書類の連絡が業者から入りますので手配しましょう。

引き渡しから支払いまたは金額の受取

自走できない車はレッカーで引取りに来てくれ、引き渡しが行われます。費用の支払いまたは査定がついた場合にはお金を受け取ることになります。