ブログ

6月 11

ロンドン・Barclays Cycle Hireの計画と現状

海外事例

昨年7月末に開業したロンドンのBarclays Cycle Hire。3月のシンポジウムでもAlan Stannardさんが状況を報告してくださいましたが、その他これまでに収集した情報とあわせて報告を書きました。スキームに関係する各主体(Transport for London、Serco、Barclaysなど)の役割、需要予測、ステーション敷地の選定基準、開業初期の利用状況や課題、などが含まれています。下記リンク先で閲覧できます。
 
高見淳史,大森宣暁,青木英明:
ロンドンの自転車共同利用システム「Barclays Cycle Hire Scheme」の計画と現状,都市計画報告集,No.10-1,pp.55-60,2011.
http://www.jstage.jst.go.jp/browse/cpijreports/10-1/0/_contents/-char/ja/
 

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

前後の記事

関連する記事

トラックバック URL

Comments ( 0 )